福岡で遺品整理・生前予約は、エンディングプランナー 良創の遺品整理へ

お電話によるお問い合わせは、092-947-0421 受付時間/9:00〜17:30(土日定休)

良創の遺品整理で働くスタッフのブログ

大掃除の季節ですが…

Date:2013年12月2日 / Category:お知らせ

今年もいよいよ12月ですね。

年末は、いろいろと多忙な時期。

 

私も、「年賀状を準備しなくては!」「大掃除は、いつできるかな…」と

気ぜわしくなってきました。

 

そもそも、大掃除とは、

「新年を清潔な家で迎えよう」という習慣ではなく、

年神祭の準備のための信仰的な行事らしいです。

 

江戸時代では12月13日に、

暦の凶日による災いを避けるため、

一定期間、身を清めて家に籠る「物忌み」を始めたそうです。

 

この習わしから「すす払い」が13日に行われるようになり、

 それが現代の大掃除につながったとのこと。

 

しかし!

水の冷たい時期に大掃除をするのは

 つらいものがありますよね、みなさん。

 

私は毎年、

「11月の小春日和にやっておけば、年末が楽だ!」と思うのですが

気づくといつも、12月になっています…。

 

ちなみに欧米諸国の家庭では

春から初夏にかけてが大掃除のシーズン。

 

今年やり残した掃除は

「欧米風に、来春でもいいかな~」と思ったり…。

 

みなさん、

無理して大掃除して風邪をひくよりも

身体を労わりつつ、

のんびりやりましょうね~。

 

 

クリスマスプレゼントの意味って???

Date:2013年11月27日 / Category:お知らせ

 

今日は、「遺品整理」とは関係のないお話を…。

 

 

秋から年末にかけて

世間では、いろいろなイベントが

目白押しです…。

 

 

仲秋の名月やお彼岸などの

日本古来の年中行事はさておき

商業的な盛り上がりを見せているのは

ハローウィンや、ボジョレヌーボー解禁など

海外の催事に起因するものばかり!ですね。

 

 

その最たるものが

「クリスマス」でしょう。

ケーキに鶏(七面鳥)の丸焼き、

そして、プレゼント!

 

 

でも、「クリスマスに、なぜプレゼントを贈るのか」を

 知っている人は、少ないと思います。

 

 

かくいう私も、子どもに説明するときに

「はて? クリスマスのプレゼントには

いったいどういう意味があるのか?」と

首をかしげた次第です。

 

 

調べてみると、

プレゼントの歴史には諸説あるようです。

 

 

一番有力なのが

「イエス・キリストの誕生の際に

 東方から来た賢人が贈り物を携えてやってきた」という説。

 

 

日本では

 明治時代に救世軍が、

パンやお菓子、おもちゃなどを

 貧しい人々へプレゼントしたのが

始まりのようです。

 

 

現代では、

何不自由なく暮らしている子どもたちが

「欲しいものを何でも、もらえる日」と

とらえてしまっているような…。

 

 

何か、間違っているような気がするのは

私だけでしょうか???

 

遺品整理と写真データ

Date:2013年10月3日 / Category:お知らせ

今日は、「ご遺品」としての

「写真」や「アルバム」について

書きたいと思います。

 

亡くなった方が所持されていた「写真」の取り扱いは

特に気を遣うものの一つです。

 

写真は故人の「思い出そのもの」。

遺族が引き継ぐ写真と、処分する写真。

整理には少し時間がかかりますが

遺された人は

心を込めて作業したいものです。

 

良創では

ご希望があればもちろん

写真のお焚き上げ供養もさせていただきますので

ご安心ください。

 

ところで

現代は、写真を

データで保管されている方が

ほとんどではないでしょうか?

 

CDに焼いている方や

ハードディスクに保存している方、

「デジカメのスマートメディアにそのままです」

という場合も多いかもしれませんね。

 

みなさんにもしものことがあったとき

遺族はプリントしてある写真は

すぐに内容が把握できます。

でもデータの場合は

パソコンなどで中身を確認する必要があります。

 

そのときのためにも

パソコンのデータ整理は大切なことですね。

(かくいう私も

あまり整理できていませんが…)

 

時代が変わると

ご遺品の整理の形も少しずつ

変わっていくんでしょうね。

今日はそんなことを考えました。

2名様から遺品整理・生前整理の講演会・説明会を無料で実施いたします。福岡・北九州

このページのトップへ