福岡で遺品整理・生前予約は、エンディングプランナー 良創の遺品整理へ

お電話によるお問い合わせは、092-947-0421 受付時間/9:00〜17:30(土日定休)

良創の遺品整理で働くスタッフのブログ

故人のお部屋は人生そのもの

Date:2014年5月2日 / Category:雑記

亡くなった方の

お部屋のお片付けに立ち会って

最近、つくづく思うことがあります。

 

お部屋は

住んでいる方の人生そのものです。

 

モノがたくさんあっても

少なくても

多少汚れていても

キレイでも

故人のお部屋には敬意をはらいます。

 

例えば、お片付けを依頼されたご遺族から

「すべて処分して」とご指示を受けたとします。

 

でも、机の引き出しから

故人が大切にしていらっしゃったとわかるモノが出てくれば

やはり、ご遺族に確認したいです。

「処分しますか?」と…。

 

たとえそれが高価なものでなくても…。

 

お部屋は人生の先輩方の生きた証。

 

良創は、そんな思いでご遺品の整理をお受けしています。

模様替えについて その2

Date:2014年1月27日 / Category:雑記

前回は、

「住環境を

そのときの生活に合わせて変える」ことについて

書きました。

 

今回は

私の自宅の悩みについて…

 

現在、

子どもは

親と一緒に布団で寝ています。

 

でも成長すると

子どもは自分の部屋で寝せることになります。

 

しかし!

5畳の子ども部屋には

ピアノも

勉強机も

本棚も

キーボードも置いており、

ベッドを置くには

無理があるのです…

 

ということで

先日、インターネットで

ロフトベッド、セミシングルベッドなど

省スペースのベッドを

探していたら…

 

すごいベッドがあるのを発見!

 

ベッドを使わないときには

壁にたてかけておき

夜は

なんと、机にモノを置いたまま

その上に

ベッドを倒して設置できるというもの!

www.renofurniture.net/ad.html

 

世の中、いろいろ便利なものが

あるんですね~。

 

狭いスペースを活かすための

創意工夫!

 

すごい!日本人!

 

ちなみに

昨日のテレビ番組

「劇的!ビフォーアフター」でも

日本人の創意工夫の素晴らしさを再認識しました。

(フランスに住む5人家族のリフォームの話です)

 

部屋の模様替えのすすめ

Date:2014年1月14日 / Category:雑記

みなさま、

新年ということで

気持ちも新たに日々過ごしていらっしゃることでしょう!

 

残念ながら

年末に思ったようには

お片付けができなかった私…。

 

原因はひとつ!

家族が「モノを捨てるのが嫌いなタイプ」なんです。

 

私自身は、

いらないと思ったものは

捨てたいタイプなのですが…。

 

「これは必要ない!」「あれも捨てよう!」と言う私の横で

「ちょっと待って、これには思い出がある」とか「もったいない」などと

邪魔が入るのです…。

 

私個人の見解ですが

「モノが捨てられない」という人は

過去(思い出)をとても大切にする傾向にあるような気がします。

 

もちろん、過去に思いを馳せるのもいいと思いますが

“未来の方が大切”。

 

気持ちが“これから”に向かっていれば

今までのモノに固執する必要はないのです。

 

私は、どんな年代の方も、

未来を向いていてほしいと思います。

 

そのために

おすすめなのが

部屋の模様替えです。

 

人は、みな日々、年を重ねます。

 

それに伴い

さまざまな変化があります。

 

たとえば

子どもさんのいるご家庭では

寝る場所が変わったり

子どもさんの習いごとが変わったり…。

 

シニア世代の場合は

動きやすい服装を好むようになったり

二階に上がるのが億劫になってきたり…。

 

住環境も

生活に合わせた変化を遂げたほうがよい場合が多いので

模様替えはとてもよいことだと思います。

 

家具を動かそうと思うと

そこに収納されていたモノの整理にとりかかる。

そこも模様替えのいい点ですね。

 

近頃は

家具の移動を引き受ける業者も

たくさんいますので、

みなさん、部屋の模様替え、

ぜひご検討ください。

(不用品処分をお考えなら、ぜひ良創へ!)

 

ちなみに、

年末にお片付けに失敗した私も、

模様替え、検討中です。

 

 

2名様から遺品整理・生前整理の講演会・説明会を無料で実施いたします。福岡・北九州

このページのトップへ