福岡で遺品整理・生前予約は、エンディングプランナー 良創の遺品整理へ

お電話によるお問い合わせは、092-947-0421 受付時間/9:00〜17:30(土日定休)

良創の遺品整理で働くスタッフのブログ

お金とモノと精神の関係…

Date:2014年7月2日 / Category:雑記

こんにちは。

湿度の高い日が続きます。

 

みなさんは、

梅雨をいかがお過ごしですか?

 

今回は、前回に続き

私たちの生活とモノの関係について

お話したいと思います。

 

私の友人の話です。

 

その友人は、お客さん(主に既婚女性)のご自宅に伺って

おうちのお片付けをしたり

整理整頓のコツを教えたりしているのですが…。

 

いろいろなお宅に伺って

気づいたことがあるそうです。

例えば…

「お金のなさそうなお宅ほど、モノは多い」

 

ドキッとしてしまいますね…。

 

モノが多過ぎると、必要なときに探し出せず

(または持っていることも忘れてしまい)

新しいモノを買ってしまうタイプの方。

 

持っているモノを生かせない人は

無駄遣いが増えるということでしょうね。

 

また、モノを買うことに(お買いものをすることに)

生きがいを見出しているタイプの方も要注意かもしれません。

 

“必要なモノだけを買いましょう!”というと

人生の彩りがなくなってしまいますが…

(買い物は楽しいですものね)

「長い間、自分をときめかせてくれるモノだけを

買うようにしよう」

と心がけると、衝動買いは減るかもしれませんね…。

 

友人が言っていたことがもう一つ。

「昔の服を処分できない人は

現在を楽しめていない」

 

またまたドキッとしますね…。

 

痩せていたときのお気に入りの服を処分できない女性は

かなり、多いと思います。

 

友人曰く

「たとえ、昔と比べて太っても

しわが増えたとしても

今の自分を受け入れられれば

昔の服に未練はなくなるはず」。

 

確かに…

クローゼットの7号サイズの服を眺めて

「あ~昔は私もイケてたのに…」と

嘆いても仕方がない!

 

以前の自分に執着せずに

今の自分にジャストな服(サイズもデザインも)を揃えて

素敵に見せることを知っている人は

現在を楽しめている人、ということですね。

 

今日は、私にとっても

耳の痛い話でした!

 

 

 

お問い合わせは

株式会社 良創 0929470421まで。

 

2名様から遺品整理・生前整理の講演会・説明会を無料で実施いたします。福岡・北九州

このページのトップへ